ブログ

レンタルサーバーはmixhost(ミックスホスト)で決まり!?初心者でも高速サーバーが始められる!しかも高性能!

※本ページには一部広告が含まれています

初心者でも高速サーバーが始められる!高性能なレンタルサーバーmixhostの魅力!

どうもこんにちは!ブログを運営している方の悩みって「サイトの表示速度」が多いと思います。

そんな悩みを解決できるのが、今回記事で取り上げるmixhost(ミックスホスト)になります!

mixhost(ミックスホスト)はLiteSpeedで高速化や、WordPressを簡単にスタートできる機能があり、高速な通信が可能なHTTP/3にも対応しています!

現在、他のレンタルサーバーを契約している人も、初めてレンタルサーバーを契約する人も、高速な環境が目指せるmixhostがおすすめ!

\ WordPressも高速♪ /

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

mixhost(ミックスホスト)とは?

mixhostとは?

「mixhost(ミックスホスト)」は、表示速度満足度NO.1のレンタルサーバーで、WordPressを簡単にスタートできるWordpressクイックスタートという機能を備えていて、表示速度を高速化する「HTTP/3」に対応したレンタルサーバーになります。

mixhostの魅力としてやはりいちばんのポイントは「表示速度が速い」という事の他に、満足度ランキング各種で1位6冠を獲得しているのもポイントです。

\ WordPressも高速♪ /

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

mixhostのメリット

mixhostのメリット

mixhostのメリットには「表示速度が速い」「転送量が多い」「アクセス急増にも対応できる」といったものがあります。

メリットをピックアップしましたので参考にしてください♪

メリット

サイトの表示速度が速い

転送量の上限が多い

バックアップデータが無料で復元できる

セキュリティにも強い

WordPressが簡単にインストールできる

30日の返金保証

アダルトサイトの運営も可能

このようなメリットが挙げられます。

それではmixhostレンタルサーバーのメリットを詳しく説明します!

サイトの表示速度が速い

mixhostはLiteSpeedやHTTP/3という最新のサーバー環境を採用しているため高速です。

公式ページでも「PageSpeed Insightsのスコアが最大523%アップ」と記載されているとおり、LiteSpeedのサーバーのみで使えるLiteSpeed CacheというWordPressプラグインがかなり強力で、WordPressの高速化設定が非常に簡単にできます。

用語説明

LiteSpeed

LiteSpeedは、高速でスケーラブルなWebサーバーおよびアプリケーションサーバーのソフトウェアです。

LiteSpeedの最大の特徴は、高速であることです。LiteSpeedは、高速かつ低負荷の通信に必要な最小限のリソースを使用し、CPUやメモリなどのハードウェアリソースを最適に活用して、高速な処理を実現します。

HTTP/3

HTTP/3とは、インターネット上でWebページやデータを送受信するためのプロトコルであるHTTPの最新バージョンの一つ。

TCPを使用した従来のHTTPよりも高速かつ安定した通信が可能となっています。

WordPressサイトを最大8,400%高速化!?

独自に開発されたWordPress高速化テクノロジー「RocketBooster」を搭載しており、最大で8,400%もの高速化を実現しています。

最新サーバーで超高速・高信頼

  • 最新のハイスペックサーバーを採用
  • 超高速な最新の高性能CPUとSSDストレージ

特別なチューニングと先進的な技術

  • 特別なチューニング済みのLiteSpeed Webサーバー
  • WordPressを高速化するための専用キャッシュ
  • Apacheの84倍、Nginxの11倍のスピード
  • HTTP/3、Brotli圧縮など最新の高速化技術に対応

※mixhost公式サイトより引用

PageSpeed Insightsのスコアが最大523%アップ!?

超高速な高性能キャッシュ

数千リクエスト/秒のアクセスにも対応可能な、超高性能キャッシュ「LiteSpeed Cache」が使える日本最大のサービスです。

さらに高速化するためのサイト最適化

  • アップロード画像の圧縮、最適化、WebPへの変換
  • HTMLの圧縮、CSS・JavaScriptの結合及び圧縮
  • Webフォント・CSS・JavaScriptの非同期読み込み
  • CSS・JavaScript・画像などのキャッシュ有効期間の延長
  • DNSプリフェッチ(外部ドメインの事前解決)など…

※mixhost公式サイトより引用

転送量の上限が多い

mixhostは、転送量が多いというメリットがあります。

公式のヘルプ&サポートでは以下のような記述があります。

転送量の制限はありませんが、快適にご利用いただける目安は1契約あたり、月間100TB程度となっております。

転送量が極端に多く、他のお客様のご迷惑となる場合、上位サービスへの移転や制限・分散をお願いする場合がございます。

引用:mixhost ヘルプ&サポート「転送量の制限はありますか?」

制限はないが、月間100TBが目安になっているということで、かなり多いのがわかると思います。

バックアップデータが無料で復元できる

自動バックアップ&復元

1日に1回、過去14日分のバックアップを自動的に作成しており、データの復元が必要なときは、任意の時点のデータを復元できます。

別のデータセンターにバックアップ

バックアップデータは、別のデータセンター内にある複数のストレージサーバーにデータを重複して格納されています。

イレブンナイン(99.999999999%)の耐久性を持った、信頼性の高いストレージサーバーにバックアップデータを格納します。

※mixhost公式サイトより引用

手動でも「cPanel」という管理画面からバックアップをすることで、データを簡単に、無料でバックアップ・復元することができます。

セキュリティにも強い

mixhostはサイバー攻撃からWebサイトを保護するために、多層セキュリティが機能しています。

サイバー攻撃から守る

  • 無料のSSL証明書でWebサイトの通信を暗号化
  • DDoS攻撃からWebサイトを自動的に保護
  • AIが様々なサイバー攻撃からWebサイトを自動的に保護
  • WordPressに対する追加のセキュリティ強化

問題が発生しても復旧できる

  • マルウェアスキャン及び駆除
  • 自動バックアップで問題が発生しても復元可能!

※mixhost公式サイトより引用

WordPressが簡単にインストールできる

mixhostでは、WordPressを簡単にスタートできるWordpressクイックスタートという機能を備えています。

また、表示速度を高速化する「HTTP/3」にも対応しています。

30日の返金保証

mixhostでは30日の返金保証があります。

アダルトサイトの運営も可能

なんとmixhostは、アダルトサイトの運営も可能です。

しかも夜間のアクセスに強いとされているアダルトサイト用のサーバー契約もあります!

なお、通常の契約でもアダルトサイトの掲載が可能です。

\ WordPressも高速♪ /

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

mixhostのデメリット

mixhostのデメリット

つぎに「mixhost」のデメリットについて説明します。

デメリット

電話サポートがない

サーバーの運営歴が浅い

管理画面が初心者向けではない

月額費用が少し割高

このようにmixhostにもデメリットがありますが、メリットのほうが上回るため、問題なければmixhostを選んでOK!

電話サポートがない

mixhostには、電話サポートがないというデメリットがあります。

サーバーの運営歴が浅い

mixhostは比較的新しいレンタルサーバーであるため、サーバーの運営歴が浅いというデメリットがあります。

管理画面が初心者向けではない

mixhostの管理画面は、初心者向けではなく、設定が難しい部分があるというデメリットがあります。

月額費用が少し割高

月額費用の観点から見ると他のレンタルサーバーよりも若干高い可能性があります。

スタンダードでの契約で説明すると、36ヶ月だと月間1320円990円での計算になりますが、最短の3ヶ月契約だと2200円1760円での利用になります。

mixhostでWordPressを高速化

mixhostでWordPressを高速化

mixhostでWordPressを高速化するのは結構に簡単にできます。

mxhostではサーバーソフトウェアにLiteSpeed Webサーバーを採用しているため、キャッシュにLiteSpeed CacheというWordPressプラグインを導入することで高速な環境を作ることができます!

PageSpeed Insightsスコア90以上!?

ちなみにどのくらい速いか気になりますよね?

mixhostを使っている私の姉妹サイトでLiteSpeedCacheをテスト導入したのですが、Googleの「PageSpeed Insights」計測したところ、モバイルスコアが95点出るくらいの速さですw

しかもこのサイトはわたしが運営している大人の動画紹介サイトなので、画像やブログパーツ、ヴィジットにもJavaScriptとが結構多いです。

それでもこのスコアが出ていました。

しかしながら、設定を強くしすぎるとスマホで表示されなかったりするので設定したらスマホとPC両方で確認することは必須です。

mixhostにしてPageSpeed Insights計測

正直、「JavaScriptを圧縮して…「とか「HTMLを…」とか「こっちのどっちのプラグインのほうがいいかな…」とか、ネットで何時間も情報検索してマジメにやってたのがバカみたいなくらい簡単にこの数値になりました。

ほんとにすごいぞLiteSpeedCache。

ちなみにこれ、以下の設定をしただけです。

1.LiteSpeedCacheでドメインキーを請求して、ドメインキーが有効になるまで10分くらい待つ。

その後プリセットにある「基本」設定をロード

2.キャッシュを選択して

「ログインしたユーザーをキャッシュ」

「REST API をキャッシュ」

「ログインページをキャッシュ」

キャッシュでは、この3つの設定をオフにします。

これだけで95行きました……。

ものの数分ですw

注意点は、wordpressのバージョンやPHPが最新になっているか、プラグイン・テーマは最新になっているか、などを確認しておくことをおすすめします。

更新されていないとスコアがガクッと下がることがあります。

そのため、プラグインなどは、常に最新にしておくといいです。

ただ、自動更新にしていてもすぐに更新されるわけではないようなので、急にスコアが落ちたらまずはプラグインなどの更新をしてみましょう。

mixhostの料金プラン

mixhostの料金プランは以下の通りです。

スタンダード

1つのブログまたはWebサイトを運営する初心者向けプランです。

3ヶ月2200円→1760円/月~
12ヶ月1650円→1320円/月~
36ヶ月1320円→990円/月~

主な機能

  • 無制限 Webサイト
  • 300GB SSDストレージ
  • 6vCPUs / 8GBメモリ
  • 東京リージョン
  • 30日間返金保証

無料特典

  • 永久無料ドメイン
    ※12ヶ月以上の契約

プレミアム

個人のブログからビジネスまで、多くの用途におすすめです。

3ヶ月4400円→1760円/月~
12ヶ月3300円→1320円/月~
36ヶ月2640円→990円/月~

主な機能

  • 無制限 Webサイト
  • 400GB SSDストレージ
  • 8vCPUs / 12GBメモリ
  • 東京リージョン
  • 30日間返金保証

無料特典

  • 永久無料ドメイン
    ※12ヶ月以上の契約
  • Zoomサポート
  • 優先サポート

ビジネス

アクセスが増えてきたWebサイトにおすすめのプランです。

3ヶ月8800円→3520円/月~
12ヶ月6600円→2640円/月~
36ヶ月5280円→1980円/月~

主な機能

  • 無制限 Webサイト
  • 500GB SSDストレージ
  • 10vCPUs / 16GBメモリ
  • 東京リージョン
  • 30日間返金保証

無料特典

  • 永久無料ドメイン
    ※12ヶ月以上の契約
  • Zoomサポート
  • 優先サポート
  • WordPress移行サービス
  • WordPress高速化サービス

※12ヶ月以上なら次のドメインを永久無料で取得できます!.com, .net, .info, .xyz, .org, .shop, .biz, .link, .click

初回はスタンダードとプレミアムは同じ価格で利用することができますが、どのプランも次回更新時に通常価格に戻るので注意です。

mixhostは3ヶ月から契約を結ぶことができます。

エックスサーバーなどと比べると少し割高ですが、アダルト可能や速度の速さなどを見るとおすすめです。

\ WordPressも高速♪ /

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

まとめ

まとめ

今回はおすすめのレンタルサーバーmixhostについての魅力をお伝えしました!

何と言っても魅力はLiteSpeedCacheが使えて表示速度が速い点とアダルト可能という点です。

デメリットもあるものの、WordPressも簡単に始められたり、30日の返金保証があるので、安心して試してみてください。

ぜひ、mixhostで高速なサイト運営を始めましょう!

\ WordPressも高速♪ /

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

\ WordPressも高速♪ /

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

TikTok Liteの無料で4000円もらえる激アツ案件

TikTok Liteの無料で4000円もらえる激アツ案件

最後に、TiKTok Liteというアプリで新規ユーザーに対して4000円の電子マネーギフトがもらえるという神案件を紹介しておきます!

この案件は、紹介リンクからダウンロード・インストールを行って「10日間チェックインする」や「10日間動画を見る」のような無料かつ簡単なタスクをこなすことで4000円もらえるキャンペーンです。

ただし、もらい方の手順に注意点がいくつかあるので、下の記事を読んでインストールなどをしてください。

ぜひバイナリーオプションのハイローやブビンガの口座開設だけでなく、下の記事を読んで紹介リンクからTikTok Liteを登録して4000円をゲットしてくださいね♪

あわせて読みたい
TikTok Liteの4000円キャンペーンをゲットする方法!複数アカウントはできるのか?【ウラ技あり】
TikTok Liteを複数アカウントで4000円友達紹介キャンペーンに参加して報酬をゲットできるのか?【裏ワザあり】

TikTok Liteでは、新規登録者対象の4000円分の「新規ユーザー限定特別報酬キャンペーン」を実施しています。このキャンペーンを実施している時は、TikTok Liteをインストール+新規タスク ...

続きを見る

FXをまずは無料で勉強したいという方におすすめの電子書籍です。全128Pの大ボリューム!

FXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポート

おすすめ書籍

ギガ速FX 月の手取り439万円を獲得したゾーントレードの極意【完全無修正】

ポイント

FX系VtuberのリオンさんのFX書籍です。

60万円を払って入学した塾で「才能ないのでやめれ」と言われ、強制退学させられてしまった著者のリオンさん。

彼女が入院した病床でつかんだコツを昇華して「再現性のある技術」としてまとめられたのがこの1冊。

おすすめの書籍です。

ちこりぃぬ
ちこりぃぬ

この本に出会ってからチャートを冷静に見られるようになりました。私のトレードにおいて、利益の安定に寄与したのではないかと思うおすすめの本です。

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ" Kindle版

ポイント

及川圭哉(おいかわけいすけ)さんによる、ガチで稼ぐためのデイトレードFXの書籍です。

FX系Vtuberのリオンさんが先生と呼ぶ人物。

著者は、独自の手法を提案しており、「10通貨ペアの価格変動を比較し、ユーロ・ポンド・ドルの相関関係を徹底的に分析する」というアプローチを取っていて、この手法によって、日本円を介さない「ポンドドル」や「ユーロオージー」といったペアも有望な取引対象となります。

かなりオリジナルティのある投資技術のFX書籍になります。

-ブログ
-mixhost, WordPress, サーバー, ブログ, 初心者